ある美術館が、その地域の地主からの所蔵品の贈与を受けることについて、
方々の美術館に相談しているという話を聞いた。
なぜ専門家に任せないで、そのようなことをしているかというと、
とても特殊なケースが絡んでおり、前例がないかを問合せているのだという。
内容が知りたくて調べてみたのだが、個人のプライバシーにかかわる問題のため、
公開していないという。
こういう話ってすごく気になるんですけど、せめてその所蔵品の情報でも教えてほしいですね。
ちなみに寄付だと贈与税の申告とかってないんですよね。。。